新潟夏秋

露地抑制栽培で威力発揮!食味優れた多収品種。

新潟夏秋


特性 ◆草勢が強く栽培が容易な多収品種で、耐暑性・耐病性共に高い。
◆露地栽培からハウス抑制栽培まで幅広い作型に適応できる。
◆どの作型でも着果は極めて良好。節間が短く良品が安定して収穫できる。
◆果は濃緑色でそろいの良い22〜23cmの中長果となる。果肉は良くしまって歯ざわりが良く食味に優れる。
栽培ポイント ◆多湿条件下では特にベト病と斑点細菌病の防除に注意する。
◆草勢強く、着果数が多いので水分管理・肥培管理に注意する。

新潟夏秋