越の波

生食に最適の早生小型のボール系

越の波


特性 ◆外葉は濃緑色の丸葉で、草姿はやや立性。株張りはよく、小葉のため密植ができる。生食は初期から旺盛で揃いは抜群。
◆結球色は濃く、光沢があり、定植後55日前後で1.2kg内外の正円球くで良く揃う。品質、食味はきわめて優れ、生食に最適。
◆萎黄病、菌核病に比較的強く、作りやすい品種。
栽培ポイント ◆初期生育の促進をはかるために基肥をやや多目とし、早目の株作りにつとめる。

越の波