雪みどり

3月までとれる鮮緑美味の冬どり専用種。

雪みどり


特性 ◆外葉は少なめで草姿はやや立性。中期の生育は特に旺盛である。
◆球は腰高の扁円形で球重1.8kg前後となる。
◆耐寒性が高く、雪による傷みが少ないので12月〜3月まで収穫可能である。
栽培ポイント ◆冬どり(雪中どり)では、7月20日前後に播種し、30日育苗で定植するのが最適作型である。

雪みどり